【SL保存機探訪】C57-26

せっかく鴻巣まで行ったので、
他の埼玉県内にある、他の保存機も探訪です。

画像

行田市役所の近くに保存されているC57-26です。


画像

公式側です~

デフは、オーソドックスなタイプですね。


画像

Cタイプの大きな動輪です^^


画像

1枚目、2枚目の角度から見ると、
綺麗な機関車かと思ったのですけど・・・

ちょっとボロボロ・・・

あ!ボイラーの上に追加重油タンクが付いてる!!

実物、初めて見た!!!

現役時代に付けていた記録のある機関車も、
ほとんど外されちゃっているんですよね・・・


画像

関東に保存されている機関車って、
保存直前に大宮に入って整備されることが多いようで・・・

鷹取の点検印は、あまり見かけないですね・・・

レアです!!


画像

メーカープレートw


画像

炭水車まで来ました~


画像

非公式側は・・・
さらにボロボロ><


画像

非公式側の向こうはプールのフェンス・・・
仕方がないので、前に戻ってきました。


画像

排煙室の点検扉、開いてるw

暑い日なんか、こんな風に開けていたのでしょうねw


画像

非公式側です。


画像

そして、排障器。


画像

最後に案内板です。


画像

見えない場所がボロボロだったり、
木があったり、花壇が手前にあったり・・・

飾り物感が否めない機関車ですが・・・


ボロボロ言っても、欠落が全くなく、
追加重油タンクが付きっぱなしだったり、
過去の姿をそのまま伝える、とても貴重な機関車です^^


撮影日 14年6月30日

保存場所:埼玉県行田市 市民プール横




【SL保存機探訪】インデックス
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200911/article_11.html


当ブログは、にほんブログ村に参加をしております。
(別窓で開きます)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ

"【SL保存機探訪】C57-26" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント