ある日の田端操車場

日付を見ると11月4日になっている・・・
なので、富士駅に撮影に行く前の日のお話・・・


画像

田端駅を北口を降りて、目の前の跨線橋を渡っていると、
隙間からヤードが見える・・・
ここが田端操車場。

田端機関区から出てきた機関車が入れ替えや付け替えをしたりする。
また、隅田川駅ともつながっているので、
時間調整や、常磐線に行く貨物列車がここで折り返しをする。


画像

一部、透明な壁もあるので、よく見えるこの操車場・・・
北王子支線に向かうコンテナ列車が、出発待ちをしていた。


画像

東京都内で、DE10牽引の貨物列車が見られる場所です。
そのうち、北王子まで行って見ようと思う。

なんか、日本製紙の倉庫があるんだって・・・

・・・次の日に行った富士にあるよね?
日本製紙の工場・・・


なんか、縁を感じる・・・w


でも、ここに来る紙は、仙台の方の工場で作られて、
小牛田経由のコンテナで来るんだろうけどね・・・

富士で作られたのは、新座、越谷、梅田にワムで行ってるし・・・

・・・新座??

やっぱり、縁を感じる・・・w


当ブログは、にほんブログ村に参加をしております。
(別窓で開きます)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ

"ある日の田端操車場" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント