もつ煮 リベンジ!

というわけで、昨日はお休みで、かつ家に誰も居ませんでしたので
前回ちょっと納得行かなかったもつ煮込みを再び作ってみました~♪

まずは、雨の中行ってきた買出しの結果


画像

もつと大根とにんじんと豆腐とお酒とお酒とお酒と・・・www

餃子は安かったので、晩のおかずにと思いまして~

ちなみに・・・
家に帰り、冷蔵庫を見たら、
大根が大量にありました・・・

(ー゙ー;)うーん、冷蔵庫は、見てから行くべきだった・・・
(大根おろしにして、昼の酒の肴にしました)


画像

で、こちらが今日の主役、豚の白もつです。
347g~♪

お得な1キロってのもあったのですが~
結果論で言えば、この量がちょうど良かった♪


それでは、お料理開始です。
前回のもつ煮、大根が硬かったのですよ・・・

それをこちらに書きましたら・・・
ブログのお友達で主婦の小さな雨雲さんから、
「大根は米のとぎ汁、もしくはお米を入れて別に煮ると柔らかくなりますよ~」
とアドバイスを頂きまして~

やってみることに・・・

しかし、ここで大問題発生・・・



うちのお米は無洗米です・・・


(; ̄▽ ̄)/


とぎ汁って出るの???w


まぁ、やらないよりは良いか~と思い、
米を炊くついでに、
あまり白くにごらないとぎ汁をお鍋に入れて大根を煮ることに・・・w


画像

ついでにお米もパラパラと入れて煮てみた・・・

煮た大根を食べてみましたけど~
うん、ちょっとは柔らかくなったかな??

大根の湯を切って、退けておいて~


画像

もつの下準備の準備

前回は生姜を大きく切って入れたのですが・・・
食べるときに、ちょっと気になったので、今回は細かく切ることに~

もつを水から煮て~
上記の細かくした生姜、長ネギ、買ってきた焼酎
そして、いつも行く立ち飲み屋のマスターに教えていただいた、
にんにくも少々入れて数分煮立てます・・・

ここら辺、酔っていたのか画像なしwww


ざるでお湯を切って~

鍋を綺麗にしてから、再びもつと大根をお鍋に~
さらに、にんじんとこんにゃくを入れて煮ます・・・
今回はにんじんもこんにゃくも一口サイズで♪


これまた、立ち飲み屋のマスターの教えの通りで、
大きな鍋で作ります。

大きな鍋で多く作ると、味付けの加減がしやすいそうです♪
(失敗しても微調整がしやすいからとw)


画像

そして、ここで味付けです。
以前友人と行った前橋の居酒屋の大将の教えていただいた通りに~

1周回す感じでお酒をちょろ、しょうゆをちょろ、砂糖をぱら、後はお味噌で~
ただ、お味噌は多めに入れました~
(一玉言われたのですけどね~)


画像

味付け完了!!!!
あとは煮込みます!!

で、これも前橋の大将に教えていただいたコツ・・・
一度煮込んでから冷やすと味がしみると教えていただいたので~

さすがに、冷蔵庫には入れられなかったので・・・
ベランダに放置wwwwwww

いや~寒い日で良かった♪


ここまでで3時間・・・
時間掛かりすぎか???w
(DVDで映画見ながら、酒を片手にだったし~)


この時点で、今日もごぼうを買い忘れたことに気づく・・・
毎回灰汁が出ない理由がやったわかった~www



夕方6時まで2時間くらい昼寝をして~
目覚めてから、最後の仕上げ。

お豆腐を入れて、もう一煮立ち~♪


画像

はい、完成♪
なんか、餃子は焼くのに失敗しましたが・・・www

(ー゙ー;)うーん、
油が足りなかったのか・・・
先に水を入れてから置いて煮るべきだったのか・・・


画像

はい、もつ煮~♪

今回のもつ煮は大成功♪

もつも柔らかく仕上がり、大根も柔らかく甘みも残っている~♪

お味は、どちらかと言うと、
毎回行く立ち飲み屋さんの味に近くなりました~

そりゃ、毎回行って注文していれば、味を覚えますよねwww


画像

今回の焼酎はいつもと違う奴・・・

陶器製グラスが付いていたので、ついつい・・・www
次回からは、いつもの二階堂買います・・・



はい、そんな感じです~
色々とアドバイスを頂いた方々には感謝です♪

ありがとうございますm(_ _)m


今日の夜には親も帰ってきますが・・・

あれだけの量があれば、今日明日ももつ煮だなwww

"もつ煮 リベンジ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント