土浦駅(貨)を考察

5月2日のお話・・・
ホリデーパスの有効圏内の端、土浦駅に到着。

画像

駅の真横に貨物駅が隣接していました~
(駅の橋上より)

画像

ひたち野うしく駅で撮影をした2093レ(泉行き)が止まっていた。


画像

よく見るとパン下げ。
機関士さんは、運転台でぼ~っと待っていました~w


画像

危険防止のために構内の架線の電流は切るみたいですね・・・

同じドン付けでも、南長岡駅は切っていなかった気が・・・
(その代わり、架線の位置が高いので、パンタがいっぱいいっぱいまで上がる)

って、ここは交流区間か・・・アハハ…(^∀^;)


画像

フォークリフトがせっせと動いていました~

方法としては・・・
まずは、一気にコキから必要なコンテナをおろして並べる
全部下ろし終わったら留置場所に持って行く
こんな感じ。

コンテナ積んでバックで暴走とか・・・
見ていてかなり面白かったです♪

(空コンテナなのかな??)


画像

旅客ホーム横の単線コンテナホームなんて、
なんかNゲージのレイアウトで作れそうですよね~
(あれもこれもという・・・私のような人間が作りそうなレイアウトw)


当ブログは、にほんブログ村に参加をしております。
(別窓で開きます)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ

"土浦駅(貨)を考察" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント