憧れの地へ その1

昨日は電車で出掛けてきました~

8月23日
東海道遠征


朝、家を出たときは曇り空・・・
それも、今にも雨が降りそうなそんな予感・・・

でも、天気予報を信じて行く事に・・・


画像

始発電車で東京駅に向かい・・・
朝6:07発の東海道線熱海行の普通列車727Mに乗り込む。


画像

頑張ってボックスシートを確保しましたよ~

窓の外から流れる車窓を楽しむ・・・
横浜からは激混みで相席に・・・
流石に狭いですけど、車窓が楽しめるから、やっぱり正解♪


がしかし・・・
ここで問題発生・・・


川崎を過ぎても急行銀河とすれ違わない・・・

さらに、横浜を過ぎてもサンライズエクスプレスともすれ違わない・・・

沿線の撮り鉄さんたちも暇そうでした・・・w


(結局、銀河は平塚で貨物線を走っていましたよ・・・)

富士ぶさは大丈夫かな??
不安がよぎる・・・



電車は8時前に熱海に到着~

窓の外は本降りの雨・・・

(; ̄▽ ̄)/
傘持っていませんがな~


仕方が無いので、少ない乗り換え時間で傘をゲット・・・


ここからは、JR東海の普通列車に乗り換え、 隣の函南駅を目指します。

意外と空いていることにびっくり・・・


隣の駅と言っても・・・

熱海は海のそば・・・
函南は箱根の峠の麓の山の中・・・

6分続く長~いトンネルの先にあります。


トンネルを抜けると・・・
そこは時々雨が舞う晴れ交じりの曇り空でした・・・


ラッキー

撮影準備完了、待っていると・・・

踏切が鳴って貨物列車通過の案内・・・

心配していた列車の遅延も無く、 無事に来そうだ~♪

さらにラッキー


画像
8:22 5066レ

こちらがブルトレの前を先行する貨物列車・・・
失敗したと思ったらバッチリだった・・・


画像
8:26 2レ
そして、こちらがお目当てのブルトレ
寝台特急富士・はやぶさ
構図が斜めになってしまい
しかも編成の長さを考えずに望遠引きすぎ・・・

う~ん・・・
やや失敗か・・・


続く
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200708/article_21.html

"憧れの地へ その1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント