北斗星のEF81機関車の運用

知らなくてもどうでも良い事なのですが・・・
知っているとちょっと便利かな~と思いまして・・・

上野~札幌間を結ぶ寝台特急北斗星・・・

画像


上野と青森の間は、田端運転所に配備されている☆彡が描かれたEF81が担当します。

しかし、側面に「EF81」と描かれたレインボーカラー機や、
普段カシオペアを牽引している機関車が北斗星を牽引したりします。

画像


どうやったら撮影できるのか??

地道な情報収集とEF81の運用が判れば撮影出来る確立は上がります。


北斗星のEF81の運用は・・・

1レ→2レ→3レ→4レ

これで1サイクルです。


例)
EF81-○○号機・・・

日曜日の夕方、北斗星1号として上野駅を出発し、早朝に青森に到着する。

昼寝をして、その日の夜に北斗星2号で青森を出発、火曜日の朝に上野に帰ってきます。

田端でまた昼寝をして、火曜日の夕方、北斗星3号で青森に・・・

そして、北斗星4号を引っ張って木曜日の朝に上野に帰ってきます・・・

これで、仕業は完了・・・

整備されたり、また1号に入ったりします。



つまり、撮影したい日の前々日の1号、3号を調べれば、
朝方の上り北斗星でやってくる機関車が判るのです。

ただし、2レ→3レに関しては、たまに機関車の差し替えが行われます。
なので、4日前の北斗星1号の牽引機が4号を引っ張ってくるとは限りません・・・



そして、最大の問題が・・・




そのEF81・・・

どういう順番で仕業に入るのかがさっぱり判らん



ここだけは運頼みですw



でも、まぁ、私の経験では・・・

田端のEF81が牽引するような団体臨時列車がある時は、
レインボーカラー機はそちらを牽引することが多いです・・・
(なので、北斗星は引かない・・・)

あと、土日に出発する1レにレインボー機が入ること多い気がします。
(ただし、大抵差し替えで3レには入らないのですがね・・・)


ここら辺は、情報を収集して運と根気でカバーするしか・・・苦笑

画像


さ、火曜日、北斗星でも撮影に行こうかな~

・・・あれ、GWダイヤでカシオペア・・・休みか??
偶数日来ない・・・よな??

"北斗星のEF81機関車の運用" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント