三陸・宮城遠征記(2014.11.4)

最近、撮影に出ていないので、数ヶ月前の日記です^^;

まもなく東日本大震災から4年が経とうとしています。。

あの日の事は、決して忘れてはいけないと思っています。


転職前の自由に動ける時間に、
今まで行けなかった場所に行こう!

と思いつき、出かけた場所・・・


それが、三陸でした。



そんな三陸・宮城遠征のレポを何回か分けて、アップしていきたいと思います。


2014年11月04日


画像

22:40

うっかり、カメラの設定を間違えてしまい、
ボケた写真で申し訳ないです><

家から電車で30分、

池袋駅にやってきました^^

ここから、夜行高速バスで北に向かいます。


30分前に到着すると、
岩手県交通のバスが1台止まっていました~

え~、もう居るの???

と、焦りましたが・・・




1本前の花巻行のバスでした~


よく見ると、もう1台、後ろで待機中、
どうやらあっちのようです。


画像


22:41

花巻行「イーハトーブ」号が出た後、入線したのが、
私が乗る、釜石行「けせんライナー」

バスの車種は、いすゞの旧型ガーラですね~

いすゞの旧車種って、エンジン音がうるさいのですよね。。


でも、スーパーハイデッカー(床の位置が一番高いタイプ)なので、
乗り心地は、悪くないはず・・・。




乗車前に・・・

お酒を用意し、いざ乗り込みます。


23時、池袋駅西口を発車、

時間も時間なので、発車後、すぐに消灯です・・・。





う~ん、寝られない!!!w



お酒を飲んでも寝られません・・・。


さらに、発車から1時間・・・
徐々にトイレ(小さい方)に行きたくなる・・・www


やっぱり酒は飲んじゃダメだったか!!!w


さらに問題発生!!!

予約時に座席の選択、間違えた><


バスの右中央部に、トイレが付いているのですけど~


一番、行きにくい場所の座席、三列シートの左側取ってた・・・



トイレ休憩のあるバスなら、SAで行けるのだけど・・・


休憩なしだと・・・


寝静まった車内・・・
狭い通路を遠回りしてゴソゴソ移動するのも。。




終点の釜石まで・・・残り8時間・・・


膀胱炎にならずに堪えることが出来るのでしょうか??w



栃木県の真ん中あたりまでは、寝られず・・・


その後、ウトウト・・・


気づいたら、宮城県の仙台の手前でした。



だんだん、足元が貧血気味に・・・


尿素が回り始めたかな~なんて思いながら、

周りに迷惑にならないようにスマホをいじって誤魔化しますw
(車内、真っ暗だからね)



ただ、希望はある!!!!




乗車時に検札の際にチラッと聞こえたのですけど・・・


隣の座席の人、
早朝に着くバス停で降りるらしい・・・。


隣の席が空けば、
そこを通って、最短ルートでトイレに行ける><



早く岩手県に入ってくれ~~~~~><





というわけで、午前5時前、

岩手県の一ノ関駅に到着。。



。。ヽ(*´∀`)ノ    [W.C]



やった!!!!


隣の人、予想通り、降りてくれた!!!


5時間耐えて・・・

無事に解放されましたw



すいません、ちょっと下品なお話でw



画像


8:06

スッキリしても結局眠れず・・・w

カーテンの隙間から外見たり、
スマホいじったりで~

釜石に到着しましたw


画像


JRの釜石駅です^^


画像


釜石と言えば、製鉄の街!!!


縮小したそうですけど、
今も駅前に製鉄所は健在!!


朝からモクモクと蒸気を立ち上げていました^^


画像


8:15

お腹も空いたので、朝食にしましょ^^

JR釜石駅の待合所にあった、立ち食いそば屋で、
「三陸ラーメン」を頂きます^^

お店のおばさんが、とてもお喋りな方で^^

色々とお話を伺いながらの食事ですw


自分から話す方ではない私ですけど・・・
旅先でのこういうのは結構好きですw


撮影日 2014年11月4日

当ブログは、にほんブログ村に参加をしております。
(別窓で開きます)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2015年03月12日 08:42
東北の方は私も未だ行ったことが無いですね。早い物で震災から4年ですね。速い復興をと思うのですが、地域が広いとそう簡単には行きませんね。

この記事へのトラックバック