【保存機関車探訪・その9】D51-231

都内にある名機を探索中・・・
今回は国の施設にあるSLを・・・

画像


上野駅近くにある国立科学博物館に保存されているデゴイチ

またやっちまった・・・
月曜は休館日だよ・・・www

またまた外側から撮影です。


画像

北海道型ですね・・・

意外と北海道型の機関車、多いのですね。

まぁ、北海道は多くの機関車が最後まで活躍しましたから
当然といえば当然ですか・・・


画像

さすが国立の施設だけあり、見た目は綺麗に保存されています。

お!タブレットキャッチャーが開いている状態、はじめて見た♪


画像

入れ歯・・・
じゃなくて、スノーブロー周り

この部分をじっくり見たのは始めての気がする

スノーブローが付いている所為か、
なんかイメージが違う気がする。


画像

動輪・・・

やっぱりなんか今まで見てきたのと違う形状の気がする・・・

目線がいつもよりも低いからそう見えるだけかな??


画像

まぁ、デゴイチには変わりは無いわけで・・・


画像

非公式側・・・
木に衝突した訳ではありませんw


画像

毎回、色々な発見があって面白いなぁ~


画像

科学博物館、昔、2回くらい来たんだよな~
結構面白いのですよね。


画像

最寄の上野駅公園口・・・

月曜日のため、動物園含むほとんどの施設はお休み・・・
でも、憩いを求めた人たちが大勢利用していました。



D51-231

昭和14年 3月  日 鉄道省長野工場

主な経歴

昭和  年  月  日 追分機関区
昭和51年 3月10日 引退


保存場所
東京都台東区
国立科学博物館



撮影日
09年12月7日

【SL保存機探訪】インデックス
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200911/article_11.html

当ブログは、にほんブログ村に参加をしております。
(別窓で開きます)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ

この記事へのコメント

2009年12月13日 18:07
北海道は、最後までSLが残ってたし、D51はたくさん造られたので多いのでしょうかね。
2009年12月13日 21:17
>としおちゃんさん
こんばんは~
色々な場所を見に行きたいので、色々調べているのですが、やっぱりD51が多いですね。あとはC11も多いですね。
関東地方は北海道の機関車が多いですね。関西に行くと、山陰や関西本線で活躍していた機関車が多いですよ~
(それを撮影に行きたいので、15時頃の時刻お聞きしたのです)
2009年12月13日 21:51
北海道はSLの宝庫ですからね。流石、国立ですね。SLの保存も綺麗ですね。
2009年12月13日 22:42
>クッキーさん
こんばんは~
寒い北海道で活躍した機関車たちが、今近くで見られると言うのはとても嬉しいことですね♪
他の機関車もどういう活躍をしたのか・・・
調べるのが楽しくなってきました♪
2009年12月14日 07:40
おはようございます(^-^)
良いですね~やっぱりプラウが付くとカッコイイですね~(^-^)
タブレットキャッチャーがまた良い雰囲気を出してますね~保存状態も良さそうですね~♪
2009年12月14日 10:45
>てんてんさん
こんにちは~
安全対策か、ほとんどの機関車はスノーブロー外されちゃっていますけど、付いているとやっぱり格好良いです。
北海道型のキャッチャーは、形状が独特なので、どんな感じなのか知りたかっただけに、ちょっと嬉しかったです♪

この記事へのトラックバック