【模型】ウェザリングをしてみた

以前から試してみたかったウェザリングをやってみた・・・

タミヤの「ウェザリングマスター」と言うのを使用・・・
要は化粧みたいな感じですね~

タミヤHPより
http://www.tamiya.com/japan/products/87080weathering/index.htm

はい、今回お化粧するのはDD51くん

ビフォア
画像



アフター
画像


はい、この写真だと違いが全然判りません!

煙突周りと屋根、あとボンネット(?)部分に煤を塗りつけて・・・
足場と台車周りにさび色を入れています・・・

まぁ、実際に見ると、煤はなんとなく雰囲気出ています・・・

でも、さび色は全くわかりません・・・



しかも・・・

塗るだけ簡単なので


触ると落ちます!!!

(当たり前か・・・w)


本当に展示前に塗りたくる感じですかね・・・

(ー゙ー;)うーん、もう少し使えるとかと思ったのだけど・・・
スプレーで塗らないと駄目なのかな・・・


当ブログは、にほんブログ村に参加をしております。
(別窓で開きます)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月30日 01:36
遅い時間です。
汚し塗装はリアルが原点ですね・・・
使い込んだ感じに仕上げるのですね。
サビの研究が必要ですね。
DD51は難しいぞ!頑張れ!
2008年01月30日 01:37
DD51 いくら眺めてても飽きません。
これが私のところに来るのはいつになりますか。煤とか錆などをつけますと重量感が出ていいですね。
化粧かあ。実車並になる=きれいになる、のでしょうけど、汚れをつけるためというのが憎いぃ~!!。満足出来たら固定とか出来ればいいですね。
2008年01月30日 11:58
>千葉ンプさん
こんにちは~
出雲牽引のDD51の写真を参考にやってみたのですが、雰囲気はなんとなく出ています・・・
でも、やっぱりリアルな機関車のあの汚れは再現不能ですね・・・
錆びは、茶色のスプレーの方が早そうです・・・w


>水銀燈さん
こんにちは~
DD51は、鳥取で毎回眺めていましたら愛着があります~
模型なので綺麗な姿でも良いのですが、やっぱり屋根上が煤で汚れた機関車を見続けていますので、再現してみたかったのですよね~
クリアとか吹きかければ良いのかな??
でも、自己満足の世界なので、そこまではやらないかと思いますけどね~
2008年01月30日 22:37
作業お疲れ様です
私もしたいところですけど、そこまで手が回りませんね~(^^ゞ
2008年01月30日 23:04
こんばんは。ウェザリングは、めちゃくちゃにしました。雪も付けて凄い状態になりました。手の油分で取れるのですよね。ウェザリングマスターは無かったので、よくわかりませんが・・・
2008年01月30日 23:11
>としおちゃんさん
こんばんは~
ええ、お化粧をしてみました・・・
・・・と言うよりは、戦争映画でゲリラ部隊が顔に塗るような真っ黒い奴を出すね・・・
(自分でも何を言っているか不明w)


>知佳さん
こんばんは~
本当はエアブラシで塗るのが良さそうなのですが・・・
自分の技術ではやり直しもききませんので~
簡単そうなのをやってみました
2008年01月30日 23:14
>しろの湯さん
こんばんは~
ウェザリングマスターは、どちらかと言うとパステルによりウェザリングに近い感じだと思います。
スノーもあったのですが、景色も雪にしたくなるので止めましたw
2008年02月01日 17:15
排煙口付近に汚し塗装をかけたのでしょうか、かける前よりも良くなりましたね。幾多の運用をこなしたという雰囲気を感じます。
2008年02月02日 17:45
>オーミヤさん
こんばんは~
はい、煙突および壁に汚し塗装をしてみました。
よく見えますか??
やった甲斐がありました、ありがとうございます。

この記事へのトラックバック