機関区シリーズ(大井機関区)

まだ続く来ますよ・・・

第2回
JR貨物 大井機関区


日本の物流を支える大規模な貨物駅、東京貨物ターミナル駅。
この横に隣接するのが大井機関区です。




画像


東京貨物ターミナルまで牽引してきた機関車が休むところで、機関庫等は無いです。

画像


架線が多すぎて撮影には全く適しません・・・

画像


EF200、桃太郎、EF66と、長距離のエキスパートが羽を休めます。

画像


もちろん、東京貨物を発着するコンテナ貨物列車も眺めることが出来ます。

あまりの架線の多さに耐えられないので・・・
お勧めでは有りませんが・・・興味ある方は・・・

真横に、新幹線の基地もあるので、見るだけなら楽しい場所ですよ。



第1回 田端運転所
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200608/article_21.html

第2回 大井機関区
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200608/article_23.html

第3回 新鶴見機関区
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200608/article_24.html

第4回 高崎機関区
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200608/article_34.html

第5回 黒磯機関区
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200608/article_39.html

第6回 水戸機関区
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200608/article_40.html

第7回 長岡車両センター
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200608/article_41.html

第8回 仙台総合鉄道部
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200703/article_11.html

第9回 愛知機関区
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200703/article_45.html

第10回 福井地域鉄道部敦賀運転派出
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200708/article_36.html

第11回 門司機関区
http://doranekohimeneko.at.webry.info/200812/article_25.html

第12回 富山機関区
http://doranekohimeneko.at.webry.info/201003/article_9.html

第13回 富山地域鉄道部富山運転センター
http://doranekohimeneko.at.webry.info/201003/article_10.html

第14回 広島車両所蟹屋派出
https://doranekohimeneko.at.webry.info/201908/article_3.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月11日 22:01
上の方から撮影だと、架線の処理が難しいですね。
これだけ架線がはりめぐっていると、どうにもなりませぬな。ポールもたくさんあるし、中に入りたくても立ち入り禁止。上の方から指をくわえてみるだけしかありませんな~。
2006年08月11日 22:59
角度によっては上手く処理できるところもあるかと思うのですが・・・
ちょうど、撮影に行った日は天気がよろしくなく・・・海からの風も加わって、立っているのも辛い状況・・・斜め45度状態でした・・・そのためあまり歩けず・・・このような結果に・・・
(ノ_・、)
2006年08月11日 23:50
こんばんわ(^.^)覗き鉄のみいがやってきましたよ♪(。・ρ・。)ヘー
スゴイですねぇ、機関車の休む所があるんですかぁ、丁度、サバンナで、長距離異動していた動物が、水を飲みに来て骨休みするっていう、イメージですね(*^_^*)←意味不明・・・・

しかし、なぜか私、ツボにハマッテシマイマシタ。としおちゃんの、中に入りたくても立ち入り禁止。上の方から指をくわえてみるだけしかありませんな~。の、お言葉と特に【指を加えて見ている姿】が特に【爆】でした・・・・(≧≦) ゴメンナサイ!!!!!最近、この暑さと日射病にかかったせいか、どうも、最近、頭がオカシクナッタラシク、はしが転がってもおかしいんですよ(-.-)

2006年08月12日 00:21
あははは、
指はくわえなくても、見ているだけで面白いですよ~。
そこら辺は、やっぱり「鉄」の血が流れているんだな~と思うときですね~。
でも、やっぱりこうも車両が居ると撮りたくなるのが撮り鉄と言うもの・・・
結局は、指を咥えてみていることになりますね~w
通りすがり
2009年03月05日 20:15
『機関庫等は無いです。』とありますが間違いですね。
貨車検修庫と機関車仕業検査庫がありますよ。
2009年03月06日 11:03
>通りすがりさん
こんにちは~
書き込みありがとうございます。
貨車の検査施設があるのは知っていましたが、機関車の仕業検車庫もあるのですか・・・なるほど。
あ・・・反対側にレールカーゴの検車庫あった気がしますね。
あれのことですかね??
勉強になりました、ありがとうございます。
(記事を編集すると、最近消えることが多いので、本文はこのままにさせてください)
通りすがり
2009年03月09日 13:22
ああ、わざわざコメント返しありがとうございますw
SRCは貨車検修庫で交検と重要部検をやってますよ。
あー・・・そうか、機関車仕業庫とSRCの仕業検査&留置場所は陸橋の上からだと見えないんだ・・・。
すっかり忘れてました。
自分は構内で働いてる人間なんで、陸橋から眺めることは殆どないんです。
(;´д`)ゞ
2009年03月09日 15:25
>通りすがりさん
こんにちは~
通りすがりさんは、関係者の方だったのですね。
貴重なお話をありがとうございます。
なるほど、見えない場所にあるのですか・・・
陸橋から見えないのが残念です。

この記事へのトラックバック